ボア・ドゥ・シュークル

ボア・ドゥ・シュークル


Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

駅から徒歩

8 min

マカロン食べた~い♪

井の頭公園通り 京王井の頭線 井の頭公園駅

井の頭公園を抜けると井の頭通りというのがあって、色んなお店が立ち並んでいます。
10月最後の日、艮珈琲店がまた帰ってくるよ~という噂を聞き、早速立ち寄ってみることに・・・
でも、その前にコーヒーにピッタリなものがないかなぁとこちらに寄り道。
昔は「ROOM-1022」、その後「ハラバシ」になり、今はマカロン屋さん。外観はその頃からほとんど変わらずシンプルながらオシャレな佇まい。

ボワドゥシュークル_外観

Bois de Sucreとはフランス語で「お砂糖の森」。
そんな甘~い店内にはクッキーやマカロン、フィナンシェ、メレンゲなど色とりどりのスイーツがいっぱいです。

ボワドゥシュークル_店内

焼き菓子屋さんと聞いていたけど、今の季節は1日1種の個数限定でチーズケーキがありました。
本日のケーキは「バナナチーズケーキ」。
はい、これまず決定!
限定と言われちゃったら買わないわけには参りませぬ。

そして今日はハロウィンでしたね。
可愛いお化けベイビーズとハロウィンの仲間たちが並んでいます。
おばけ達はまだベイビーなので、コウモリさんに驚いちゃうって設定なんだとか(≧ω≦)
それぞれ1つずつ頂きまひょ。

ボワドゥシュークル_クッキー販売

コウモリさん:150円、おばけベイビーズ:200円、パンプキンマン:250円

いろいろ買ったので1600円オーバー(⌒-⌒; )、
これらを詰めてもらって、艮珈琲店へGO!

まずは砂糖の森のくまさん、いただきまっす!

ボワドゥシュークル_マカロン3

ひと口食べて、奥さんと顔を見合わせちゃいました。
お、美味しい~!
自分のマカロンのイメージって、「噛み応えのある生地にヌガーのような粘りの強いクリームを挟んだもの」、更に「歯にくっ付いて食べづらいもの」なので自分のスイーツランキングでは下の方に位置するものなんです(マカロン好きな方には張り倒されそうですが)。
じゃあ、何故買う?と問われれば、単に色がキレイとかカワイイから・・・だったりします(⌒-⌒; )。

でも今日知りました。
美味しいマカロンに出会ってなかっただけなんだと。
周りはホロリというかふんわりしていて、クリームがシッとりベトつかず、クリームと生地の甘さのバランスがとってもいいんです。
とっても甘いのにクドさがないので、食べるのがやめられない・・・
2種類買ったのですが
白いくまさんがストロベリークリーム、茶色のくまさんがチョコレートクリーム。
このガナッシュをサンドしたマカロンは間違いなく今まで食べたもので一番好きです。

で、もっと驚いたのはアイシングクッキー!

ボワドゥシュークル_マカロン2

アイシングは絵を書くためってイメージでした。
デコレーションとして花を添えるためなので、高い割には決して美味しいもんじゃないと。
この美味しさ、期待していなかっただけに衝撃に近いです・・・
程よい固さ、そして甘さ、舌の上でスーっと溶ける感じが気に入りました。
これは贈り物のワンポイントとしても重宝しそう。
ひとつふたつ添えるだけで花がありますよね。しかも美味しいなんてサイコー。

あ、ベイクドチーズケーキは普通でした・・・

こちらのお店にChillのカードが置いてありました。
何で焼き菓子屋さんのカウンタにワインとタパスのお店を紹介しているのだろう?
と思い伺ったところ、コラボメニューをやっているそうです。

フォアグラマカロン

ボア・ドゥ・シュークルのマカロンにキャラメリゼしたフォアグラをサンドした贅沢な一品。赤ワインに良く合うそうで。
ちと食べてみたいです。久しぶりに行ってみようかな。
(2015/12/22 追記:忘年会をChillでやり、念願叶って食べることができました~。レビューはこちら


ボワ・ドゥ・シュークル洋菓子(その他) / 井の頭公園駅吉祥寺駅

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ