Wine and Tapas Chill

Wine and Tapas Chill


Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

駅から徒歩

5 min

ワインを片手に新年の抱負など

東急裏、大正通り沿い JR吉祥寺北口

今年は忘年会にも利用させていただきました。
実はChillさんで狙っている一品があったんですよ。

以前、ボア・ドゥ・シュークルでマカロンを買ったときのこと

「Chillさんとフォワグラマカロンというコラボメニューやっているんですよ。」

というお話をお店の方から聞いて、その魅力的な響きにとても魅力を感じたんです。
甘いマカロンとコッテリとしたフォワグラがケンカもせずに美味しく戴けるんだろうか?と興味津々でした。

なのでChillで忘年会をするよ~という呼びかけというかお誘いに二つ返事で参加させていただくことに。
19:00に入店すると、毎度のことながら賑わっています。
遅れてくる方たちを置いておき、さっそく乾杯!
パンで始まり、生ハム、カルパッチョ、サラダ、タラモと続きます。

Chill_自家製パン2

Chill_生ハム

Chill_カルパッチョ

Chill_サラダ

Chill_カナッペ

続いて、何やらバーナーで炙りはじめたので、動画なんぞ撮ってみました。
アボカドにソースを詰めてチーズでフタをした一品。

テーブルで最後の仕上げをやってもらうと盛り上がりますね~。
どの料理も安定の美味しさ。
そして、いよいよ「フォアグラマカロン」の登場!

Chill_フォワグラマカロン

ボア・ドゥ・シュークルで買ったときのマカロンを想像していたので、大きさはかなり小さく感じます。
この小さ目のマカロンにフォワグラと、さらにイチゴがちょこんと乗っててカワイイ。
ここは一気に一口でいっちゃいましょう!
マカロンの甘さとフランボワーズソースの酸っぱさがいい感じ。
そこへパンチのあるコクが追いかけてきます。何だか不思議な味わい。マカロンの食感も楽しいですね。

Chill_えび

Chill_お肉とひよこ豆

吉祥寺に縁のある方々との忘年会、美味しい料理を食べながら、とてもいい時間を過ごすことができました。

 


2015/01/19 訪問

ワイン

大正通りにあるこちらで新年会。
8品のコースに1000円の飲み放題をプラスして4000円のプラン。
週末の19:00に店内に入るとほぼ満席状態。相変わらず人気ありますね。
2人だったら飛び込みでも入れる可能性はありますが、それ以上ならば予約しておくのが無難でしょう。

12~3人座れるカウンタを超え、奥がテーブル席となっています。
さー新年の挨拶を兼ねて乾杯!
と同時にお通しのパンが運ばれてきます。バターにナイフぶっ刺して・・・

自家製パン

料理は丁度いいタイミングでポツポツと。
どれも美味しい。

カルパッチョ

ラタトゥイユ

パスタ

クレソンサラダ気に入りました。イチゴが散りばめられていて斬新な風体。
クレソンって彩りを飾るために使われることが多いですが、自分は香りが好きなんですよね~。
上に乗ってるだけじゃなく、刻まれたものがたっぷりと入っていて、あ~しあわせ。

クレソンサラダ

アサリのワイン蒸しも美味しかったです。
アザイ風とか何とか言ってたっけ・・・残ったお汁をパンに吸わせて意地汚く食べるのが乙。

アサリのワイン蒸し

この辺でパンをおかわりしちゃいました。
タラモは期待通りのお味。

タラモサラータ

鶏はまあまあ。豚は脂が甘くて好き!もっと食べたかったです。
付け合せのマッシュポテトがまたいい!柔らかすぎてて食べづらくて美味い!

ポークグリル

デザートはリンゴのシャーベットでサッパリと〆。

話に花が咲き、長居してしまいました。
今度はアラカルトをカウンタで頂いてみたいです。
パンチェッタとかスターポークとか肉巻きとか生ハムとか・・・(肉ばっか)
混んでないときを狙ってみたいのだけど、週末は難しいのかなぁ~。

外観

外観2

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ