月極音楽楽しみにしています。

" /> 音楽 | 吉祥寺まうまかん

Blog Archive: 音楽

今年のクリスマスCDは百葉箱さんより

こちらにも書きましたが、我が家では毎年この時期になるとクリスマスアルバムを買っているんですよね。
ジャンルは全然問わず、いいなぁと思ったものを一枚だけ。
今年はどんなCDを見つけてくれるかなぁ~(あ、ほとんどの場合は妻がいいのをチョイスしてくれるんですよ)なんて思っていたのですが
先日、クワランカカフェに行ったら・・・

「もし良かったらどうぞ」

クワランカ_クリスマスCD

そっと渡してくれたのが、なんとっクリスマスのコンピレーションCD!!!
何でも百葉箱さんがクワランカカフェのために毎年この時期に作成してくれる至極の一枚だそうで。

うほーい!なんてすばらしいんでしょう!
まるで我が家の恒例行事をご存知なんじゃなかろうかと思うほどのタイミングの良さ。
もしかしたら先月、欲しいと思っていたアルバムが売れちゃってて買えなかったのを不憫に思い、気を使ってくれたのかも知れません。

たま~にしか来ない客にまで気にかけてくれるカフェ。
今年最高のクリスマスプレゼント。
とっても嬉しく思います。

このコンピレーションCDには20曲以上も入っていました。知っている曲は半分くらい。でもアーティストはほとんど知らず・・・
あ、tico moonさんは知ってます。アルマカンで時々ミニライブなんぞしているギターとハープのデュオです。
tico moonのクリスマスアルバムの中から戦場のメリークリスマスのカバーを選曲してくれたようですね。

自分にとっては、とっても新鮮なクリスマスCDに仕上がってました。いま、それをヘッドフォンで聴きながらブログ書いてます。
週末はこれをスピーカーから流しながら、大掃除でもボチボチやり始めようかな~。
とにもかくにも、百葉箱さん、わざわざ作っていただきありがとうございます!そして、これからも月極音楽楽しみにしています。

クワランカ_クリスマスCD2

あ、ここにチラリと写っているのは、常連さんの裏メニューらしき一品なんですよ。
お隣で食べているのと同じもの下さい!と無理を言って作ってもらっちゃったんですよね~。

もともとある豚の角煮と高菜ご飯メニューをアレンジしたもののようです。
うん、これは食べやすい一品。食器もいい味出してます。

クワランカ_豆腐ガトーショコラ3

こちらの食器も渋い!
そしてお客は2人だけ( ̄□ ̄;)!!

いろんな企画をしているので、突然混みだしたりするんですけどね・・・

いまは
萩原哲夫個展「LOTUS 2」をやっていました。

萩原哲夫個展

何だか違ったテイストのイラストがチラホラあって、なんだろう?と思ったら娘さんのイラストと競演だそうで。

萩原哲夫個展2

しかもこの日の夜には、「古雑誌バー&カフェ」になるみたいです。

クワランカ_古雑誌

戦前からの珍しい雑誌や漫画が読み放題のブックカフェ。
いくつか読ませていただいたのですが、昭和44年の週刊マガジンには「あしたのジョー」と「巨人の星」が連載されてて、何だか贅沢ぅ~!なんて感じちゃいました。
昭和37年冬の週刊文春も、高度成長期の時代を感じる記事がとっても印象的でした。
今の時代、みんな政治が悪いとか収入が少ないとか言ってイヂケテいるけど、この時代の方々はお金ないけど未来がありました。みんながひとつの目標に向かって進め~!という勢いがあったんだなぁなんて思いながら、読みふけっちゃいました。

現在、クワランカカフェはいろんな催しというか、「クワランカ+」と銘打って日替わりカフェオーナープロジェクトなる試みを開始しているので、その日がどんなお店になっているのか
店主すらわからなくなっている模様(〃⌒∇⌒)ゞ
来店の際にはTwitter@qwalunca_cafe@qwaluncaplusをCheck it out!

久しぶりにブログ更新・・・

2週間位更新していませんでした・・・
というのも、ちょいと友人に頼まれてビデオ編集などをやっておりました。
最初はちょいちょいだろうと思っていたのですが、思いのほか時間が掛かってしまい、こちらの更新に手が回らなかったんです。

話は今年の春に遡ります。
東京から長野へIターンした友人からこんなメールが届いたんです。

「娘がハーモニカコンテストブルース部門の決勝に勝ち進み、吉祥寺のライブハウス「スターパインズカフェ」でファイナル演奏するので是非応援にきて!」

ええ~!ということで、もちろんチケット買って応援しちゃいました。
惜しくも優勝は逃しましたが、F.I.H. ハーモニカ・コンテストファイナル史上最年少(小4)だったようで
思わず動画をアップしたんです。

このときはちょいちょいーっと30分程度だったんですよね~。

で、先月のこと。
長野のワイナリー祭りでやったライブの映像を編集してくれないだろうか?と打診があって、気軽にオーケーしたのでした。
ソースとなる映像は2本(合わせて1時間分の映像)。10分以内で2曲分にしようと思ったのですが、ここからが大変でした・・・
渡されたソースは自分のPCでは再生できなかったのです。
正確には画は出るけど、音が出ないという状況。どうやらAAC 5.1chフォーマットに編集ソフトが対応していないみたいでした。
それならとフォーマット変換すると、音声と映像がかなりずれてしまい、地道な音合わせ作業をすることに。
また、ライブをかっちょよく見せる手法なども全く持ち合わせていないので、作っては捨ててを繰り返したのでした。

ほんっと自分にもっとセンスがあればなぁ~と思いました。
少ないソースでも上手い人ならもっといいものができたはず。
いまの自分にはこの程度が限界かと・・・

でも、こんな編集でもとっても喜んでくれて、長野から嬉しいお土産いっぱいくれました。
ありがとー!

親子でこんなライブできるのっていいなー。
またライブやったらもいっかい編集させてね。今度はもう少しカッちょよくできるようにしますんで。

クリスマスツリー

IMGP0416-クリスマスツリー

ハロウィーンが終わったと思ったら、もう街はクリスマス一色ですね。
パルコのクリスマスツリーは毎年キレイ。

これからどんどん寒くなり苦手な季節となるけれど、この時期は好きなんです。
鼻の奥がツンとなるような街中で、温かい光とクリスマスの曲が流れてくると、胸がキュ~ってなります。
もちろん家のなかでぬくぬくしながらクリスマスソングを聴くのも大好き。
我が家では毎年クリスマスアルバムを一枚買って週末ヘビーローテーションするのが恒例となっているんです。
最近のクリスマスソングもいいけれど、やっぱり好きなのは「ホワイトクリスマス」や「ウィンターワンダーランド」などの往年の名曲が好き。
ジャクソンファイブの「ママがサンタにキスをした」も大好き。

でも、いま一番好きなのは、クリスティーナ・アギレラとブライアン・マックナイトが歌ったこれ。

Christina Aguilera & Brian McKnight – Have Yourself a Merry Little Christmas

この甘い歌声に痺れてしまいます・・・

あー!、これも好き。ワンちゃんが可愛いすぎるんです。
Christmas Time Is Here – Daniela Andrade ft. Cutest Dog in the Galaxy

月極音楽 10月のセレクトに乾杯

月極音楽とは…
西荻窪在住の音楽家、スズキシュンスケさんと、西荻窪のはずれにある選曲屋、百葉箱が選ぶ素敵なCDたちのこと。
クワランカカフェの小さな棚へ毎月入れ替わりで並びます。
音楽に詳しくない自分が新しいCDに出会える場所。

クワランカ_ヘッドフォン2

いつ行っても空いていて、とっても落ち着けるので本当は教えたくない場所・・・
でも個性的な小さなカフェを紹介したい、そして応援したい場所・・・
大手のお店ばかりが増え、特徴のない街になっていくのは悲しいですから。

で、
今月の月極音楽は5枚のセレクト。テーマは『children’s Play Songs』
というFacebookの告知があったので、ノコノコやってまいりました。
いつもならば試聴用にiPodを貸してくれるのですが、まだ入れてないとのことでCDプレーヤーを貸してくれました。

SONY DiscMan、な、懐かしい・・・

とってもオンボロ(こりゃ失礼、ビンテージ)なプレーヤーにCDを一枚ずつセット。
メローでウィスパーな曲調が好きなんですけど、そんなCDばかり。
フルーツ玄米黒酢ソーダを飲むのも忘れ聞き入ってしまいました。

クワランカ_豆腐ガトーショコラ2

豆富入りガトーショコラ(アイスクリーム添え)

一番気になったのは「田園/ドッペルツィマー」。
日本語、ドイツ語、英語の歌が混じっていて、彼女の声がいいのか曲がいいのか分からないのですが、久しぶりに聞き入ってしまいました。
彼女がボサノバ歌ったら似合そうだなぁ~なんて思っていたら動画がありました。
にゃんこ面かぶって歌う不思議な感性がクセになりそう。

このCD買っちゃうな多分・・・
こんな不思議なCDに出会えちゃうから月極音楽は大好きです。