Searching for:

QUATTRO LABO

QuattroLABO_アイキャッチ用

クラブクワトロがプロデュースということで、地味な自分としては何だか近寄りがたそうだなぁなんて躊躇してたけど、シノンセさんの書き込みを読んで
あ、こりゃ行かなくちゃに早変わり。
場所はドンキホーテ裏、ブラームス跡地。BBQ HOKKAIDOの隣。

QuattroLABO_外観

外から中が良く見えるので入りやすいっす。
店外には立ち飲みスペースがあり灰皿完備。

QuattroLABO_看板

午後3時、席は8割ほど埋まってます。入口付近のカウンタに通されました。
カウンタは奥行があっていい感じ。目の前にはスピーカーとターンテーブル。
かかっているのは「デスペラード」でも女性の声。CDみたい。

QuattroLABO_カフェラテ

QuattroLABO_カモミール茶

ランチの時間は2時までだけど、食事はできます。(単品の値段200円増し)

  • パスタ数種類
  • サンドイッチ2種類
  • ハンバーグ
  • カレー

BLTサンド(1000円)と野菜カレー(1200円)をお願いしてみました。あ、フライドポテトも。

QuattroLABO_ポテト

QuattroLABO_ポテトのディップ

ポテトのディップはサワークリームとケチャップ

チビチビポテトをつまみながら、待つこと20分位。
野菜カレー登場!豪華でないかい。

QuattroLABO_野菜カレー

いや~久しぶりに見たかも。このカレールーを入れる銀のポット。
少しずつかけるか、全部一気にかけちゃうか・・・
そんなことでイチイチ悩んでしまうお年頃。

QuattroLABO_野菜カレー2

とりあえず一口。
甘いのぉ~。とってもフルーティー。いろいろ混ざってそうなお味。

でBLTサンドも運ばれてきて・・・
あれまポテト付いてるでねーの。
言ってよ~ポテト付いてるって。他のサイドメニュー頼んだのに~。

QuattroLABO_ビーエルティーサンド

ポテト好きなオヤジに見えちゃったかい?
残念ながらサンドイッチにはピクルスを付けて欲しいお年頃なのです。

出されたもんは必ず食う!

モシャモシャしてると、店員さんがアナログ盤をかけはじめました。

QuattroLABO_ターンテーブル

突然音が変わる。すっごいいい音。

QuattroLABO_スピーカー

ウッドベースの響きが心地いい。
なんて曲だろう?
スマフォに聴かせると「Franco CerriのFlavio’s Blues」だそうで。
便利な時代になったもんです。
こいつが何でも教えてくれます。そして自分は何も覚えなくなっていく・・・(⌒-⌒; )

ここ、夜になったらいい雰囲気になりそうですね。
大人の為のサードプレイス、うまい表現だと思います。

Review

TokyoKenkyo_アイキャッチ用2

吉祥寺まうまか~ん

cafe&dining altBAU

AltBAU_アイキャッチ用

井の頭通りと吉祥寺通りの交差点近くの雑居ビル、Cafe Fractaleの跡地に新しいお店がオープンしていました。
10%OFFのクーポン券を配っているスタッフに薦められるまま4Fへ。

居抜きの店内、
前はシンプルでスタイリッシュな内装でしたが、ほぼソファ席になり古めの雑貨に囲まれた空間になっていました。
これらはスタッフみんなで創りあげたそうです。

AltBAU_店内3

土曜のお昼、先客なし。
広い空間のど真ん中を悠々と陣取ってみちゃいました。

AltBAU_パーティーしませんか

ランチメニュー控えておくの忘れちゃったのですが、ジャンルのこだわり一切なし。
強いて言えば、アジアン&イタリアンといったところでしょうか。

altBAU_ドリンク

かみさんは白身魚の紙包み焼きランチプレート
自分はタコライスとどっちにするか悩んでガパオライスのプレートに。

運ばれてきたランチプレートはご飯多め。
少食の方は食べきれないかも。

altBAU_お魚ランチ

さて白身魚、紙の包みを広げるとハスとトマトとブロッコリーが同居してました。

altBAU_お魚アップ

魚を一口、あらまかなり淡白・・・ちょい苦手。
と思いきや、小鉢で用意されているのは、もしや生サンバル!?
これは意外なところで大好物に出会えた。嬉しいでっす!
魚と生サンバルとご飯を混ぜまぜして頬張ってみる。

うんまいっす。

これで、もっと辛かったら最高なんですけどねー。
こうやって混ぜて食べていると、手で食べたくなってきます!
初めてアジアに行って、手でニギニギして食べたときの感動が蘇ります。
あの時、
ご飯というものは舌だけで味わうのではなく、五感で食べるものなんだと思い知らされました。
最初は上手く口に運べないのですが、親指の使い方を覚えると、スマートに食べられるようになるんです。
ご飯の温かさを手で感じながら、それを口に運んで食べると本当に美味しい・・・

ありゃ?脱線してしまいました。

AltBAU_店内2

そうそう、何でそんな話になったかというと
こちらのお店、テーブルが低すぎるんです。そしてグラグラしてて危なっかしいんです。
自慢じゃないけど食器の扱いが下手な自分にとっては食べづらい。
こんなときは、皿を手にとって食べるのが肝要。
気取らず、ガッツリいただきまふ。

altBAU_ガパオ

そしてガパオライスはガパオじゃないですね、ただの鶏そぼろご飯。辛くもないし。まずくもないけど・・・
鶏そぼろご飯としていただきまふ。

こちらのお店
カフェとして、ゆっくり過ごしたり、夜みんなで楽しんだりという使い方がよさそうですね。
空間の使い方が楽しいので、貸し切りで利用するのにお薦め。

AltBAU_ベリーチーズケーキ

Blog

チョップスティックス 吉祥寺店

チョップスティック_アイキャッチ用

チョップスティック_店内1

ヨドバシ裏に突如現れた屋台風のお店。
夜だけなのかと思ったら、すぐにランチも始めますよ~とのことでしたので、さっそく来てみました。

チョップスティック_外観2

アジアン料理大好き夫婦。
魅力的なメニューにしばし迷ってしまいます。はぁ全部食べてみたい!
まあ、今日はオーソドックスに行きましょう。

こちらの売りは、なんたって「生麺のフォー」。
フォーといえば乾麺が当たり前だと思っていましたが、本場ベトナムでは生麺の方が一般的らしいのです。

ということで↓をチョイス。プラス200円でランチセットに。

  • 蒸し鶏のフォー 650円
  • ブン ヘン(シジミ汁米麺、細めの丸麺) 890円

チョップスティック_フォー2

チョップスティック_ブン・ヘン

ちなみにランチセットには、こんなものがあります。

  • ハーフコムガー(チキンライス) + ハス茶 セット
  • 生春巻き + ハス茶 セット

チョップスティック_ハーフチキンライス2

チョップスティック_生春巻き

さてさて、生麺いただきまっす!

モッチリ、ツルツル、そして意外にコシも感じられるんです。乾麺のフォーとは別物ですね~。うん、うまい!
ブンは、太めの冷麦というか、細めの稲庭うどんという感じ。何気に、生麺フォーより好きかも・・・
アルデンテとかコシとかこだわる人には好かれないかも知れませんが、そーいうのに興味のない自分としては最強の麺だすな。

コムガー(チキンライス)もモリモリいただきまっす!

ご飯が香ばしくてうんまい。
タレを付けていただけば幸せの味がします。
フォーより、こっちメインで食べに来たいと思っちゃうほど。

よくよく考えてみると
お米の国なのに米麺の文化がないのは何でなんででしょう。
こんなにも麺が好きな国民なのにウドンもソーメンもラーメンも輸入に頼りがちな小麦なんて悲しくなっちゃいます。
まあ、コシのある麺を米から作るのが難しいからなんだと思いますが、米から作られたモチモチ触感の麺だって、もっと馴染みになってもおかしくないと思うんですよね~。

久しぶりに良いお店見つけた気分。
値段も手ごろ

まだ行っていない吉祥寺お店リスト ~2013

2013年にオープンしたお店で、行きたいけどまだ行っていないお店。

■2013年

  • 「吉祥寺 PIZZA&WINE ESOLA」 ピザALL500円,ワイン(赤白泡)飲み放題時間無制限1999円 11/13 オープン 東急インB1F
  • 「鎌倉野菜とチーズフォンデュ 吉祥寺ガーデンファーム 吉祥寺駅前店」 9/28オープン アルファビル3F
  • 「鹿児島県霧島市 塚田農場 吉祥寺南口店」 居酒屋 7/5オープン パークロード
  • 「宮崎県日南市 塚田農場 吉祥寺北口店」 地鶏 居酒屋 5/25オープン
  • 「旬肴・酒 和 -KAZU- 」 日本料理と日本酒 5/25オープン
  • 吉祥寺 OYSTER LOVER’S 生牡蠣 等 4/22オープン じぞうビル
  • 「イタリアン食堂 Va bene (ヴァ ベーネ)」 肉バル的イタリアン 4/9オープン 井の頭公園入口
  • 「魚秀 二号店」 弁天通りにオープン予定
  • 「PICCOLO MONDO / ピッコロモンド」 イタリアン 2/22オープン (旧:taverna RUCCO) 吉祥寺第一ホテル裏
  • 不思議なネコの森 「CatCafe てまりのおうち」 4/5オープン 東急裏3F
  • 「吉祥寺 ビストロ UOKIN」 3/16オープン 魚金グループ (はらの台所マメゾン跡)
  • THE BASEMENT (オイスターバー) 「1/17~ 営業再開」 末広通り

青山 Flower Market TEA HOUSE

青山フラワーマーケット_アイキャッチ用

オープンしてから、休日の午後はいっつも満席。
今日は平日なのでスッカスカです。

青山フラワーマーケットが手掛けるお店ということで、緑いっぱい花いっぱい。
今日はヒマワリな日のようです。

青山フラワーマーケット_店内1

アトレ地下のお店の延長線上に開かれた空間で、ショップとカフェの境があいまい。
なんだか楽しい雰囲気です。

青山フラワーマーケット_店内2

まず席を決めたら、カウンタで注文&精算して受け取るコーヒーショップスタイル。
バラのソーダとゼリーを頼んでみました。

後から気付いたのですが、
飲み物だけでなくフレンチトーストやビーフシチュー、スープなどのランチセットもあるようです。

ソーダには可愛らしい一輪のヒマワリが。
さすがフラワーショップ。思わず持って帰りたくなっちゃいます。(これも後で知ったのですが、持って帰っていいんです)
そしてバラの香りが絶妙!
お味は期待していなかっただけに、この爽快さにビックリしました。

青山フラワーマーケット_ローズソーダ

ゼリーにはハチミツがかかっていて、これまた美味ちいー
バラの花びらや、つぼみなんかもトッピングされています。
花びらは良いアクセント、でも蕾はちょっと苦くて固くて、食べない方がいいかも(⌒-⌒; )

青山フラワーマーケット_バラのゼリー

ソーダとゼリーで1400円。
高いと感じる方もいれば、お花代と雰囲気を考えて妥当と感じる方もいるでしょう。
ちっとだけマダム&セレブな気分を味わいたい方にはお薦めです。

青山フラワーマーケット_グラス

また、テイクアウトしても
一輪のお花をプレゼントしてくれます。
彼女や奥さんのいる男性諸君、何の理由もなくお花を買ってくるなんて恥ずかしいことできなくても
コーヒー買ったらお花もらっちゃったからあげるね
なんて手渡してみると、少しは株があがるかも知れませんね(〃⌒∇⌒)ゞ

まだ行っていない吉祥寺お店リスト ~2012

こうやってリストにしてみると毎年20~30軒のお店は訪れていないようです。
それにしても吉祥寺は移り変わりが激しいですね・・・
そして、個人店舗ではなく大手やチェーン店が生き残ることに。

2012~2011年にオープンしたお店で、行きたいけどまだ行っていないお店。

■2012年

  • 「BuSuIyA (無粋家)」 バルスタイル 炭焼きBQ串 12/17オープン 吉祥寺通り いせや隣B1F
  • 「こたつむり カフェ」 週末限定14時~18時 ジャルダン吉祥寺110号室
  • 「じゅん粋」 居酒屋・鉄板 12/21オープン 五日市通り(めんだ 四郎 ゲツメン跡)
  • 「Fermen ~フェルマン吉祥寺~」 味噌・チーズ・ワイン 11/22オープン
  • 「韓味楽 (ハンミラク)」 韓国家庭料理 11/8オープン レンガ館モールB1F(伊太利屋跡)
  • 「赤身『肉山』」11/15オープン 「わ」直営 吉祥寺通り2F
  • 平和通り 「タパス バンビーニ 吉祥寺店」11/14改装休業→「バール&スパニッシュ イタリアン タパス&タパス」 11/22リニューアルオープン
  • 「魚三四味家 / おさしみや」 オープン10/9(和旬 リニューアル)
  • 「肉食堂 智」 ハンバーグ 9/11オープン プチロード(プーケット跡)
  • 大阪伝統の味 「串カツ田中 吉祥寺店」 9/13オープン 丸井前2F
  • 「鶏唐揚げ専門店 鶏むら」 9/14オープン アトレ吉祥寺1F(紀文跡)
  • 「素人居酒屋 一(いち)」 8月オープン パークロード5F
  • 「すたみな太郎 NEXT 吉祥寺店」 バイキング(焼肉・寿司・スイーツ他) 9/8オープン
  • 「魚猿」 佐渡沖地魚と越後地酒 9/5オープン (Baru吉祥寺跡)
  • 「海豚亭(いるかてい)」 8/27オープン 中道通り中道公園脇道(佐助跡)
  • いせや北口店 8/28 17時オープン ヨドバシ先地下
  • 「吉祥寺バル SHUWA-WA」 8/17オープン 高架沿い7-11地下(「力」跡)
  • 「わじま」 能登の幸 家庭料理 五日市街道にオープン
  • 「マルヤス」 ホルモン 7/11オープン 吉祥寺第一ホテル裏(プティシエ跡)
  • 「YAMMA(ヤンマ)」 山形料理酒場 7/17オープン 五日市街道メガロス並び
  • 長男堂 「お弁当お惣菜屋として(食堂・喫茶もやるけど) 5/31 リニューアルオープン
  • 「洞」の跡地に「夢本舗」というお店がOpen(2012/3/5)してた
  • ハーモニカ横丁に 「ニワトリ」 VIC 5/18オープン のれん小路(大衆跡)
  • 「博多串焼 ジョウモン吉祥寺店」 5/3オープン 武蔵野公会堂裏B1F
  • ランチを始めたらしい。行ってみるべ。 オーブン カトウ Oven Kato

■2011年

  • パークロードに 「ダイニングバー びーたん」 12/20オープン 麻雀 ミスチョイスの姉妹店
  • 「沖縄ダイニング 琉歌」 オープン アルファビル4F
  • 「NIJYU-MARU 吉祥寺ダイヤ街店」 居酒屋 12/10オープン ダーツバーBee跡
  • 「串吉」 串揚げ 12/5オープン 井の頭通りOrientalSpice703跡
  • 「BLUST」 ONE SHOT BAR 11月オープン 井の頭通り ベッシーカフェ跡
  • 「韓流居酒屋 グンチャン 吉祥寺北口駅前店」11/30オープン
  • ライブ酒場&喫茶「南郷7丁目」 2011/11/24オープン FUNKSTEP跡
  • 「吉祥寺魚金」 2011/11/18オープン
  • 「Full Moon」 cafe Bar レモンドロップ隣 2011/11月
  • 「上海ガーデン」 2011/11/9オープン パタゴニア隣
  • 御殿山にあるKOYASUKEというバーでバンドネオンの生音が聴けるらしい
  • sanaというパン屋のイートイン
  • 「SAC」 フレンチ 2011/10/10オープン
  • 中道通り「さん波(~8/31)」は おでん屋「めだか」に
  • 「ホルモン TSUMIKI」 パークロードに2011/9/23オープン
  • 「お好みもんじゃ 吉祥寺北口店」 2011/9月
  • 「ダイニングバー・ラグジー」 FSビル 2011/7/7オープン
  • 「Save Point」 ワイン&ダイニング クックロード 2011/7月
  • 「リュ ド コマンセ」 ジャパニーズフレンチ ルイガノストア 2F 2011/7/2オープン
  • 井の頭公園駅前 「BIANCARA」 ワイン酒場(カウンター席+立飲み)2011/6/16オープン

2PaPas sometimes a girl

2011/8/9 再訪
お店の片隅に置いてあった自家製ドリンクらしきものが気になっていたので、また来てみた。

あ、この前来てくれた方ですね

サービス業に携わっている方々のこういうところを尊敬してしまう。
どうして覚えていられるんだろう?
嬉しいね~。

さて漬けてあったのはやぱり梅とバナナでした。
リンゴ酢だそうで。

2papas_梅酢とバナナ酢

梅酢のサイダーは想像できる味なので、バナナ酢ミルクを頼んでみた。

2papas_バナナ酢ミルク

こほぉ~!効く~!お酢が苦手な方は絶対むせてしまうでせう。
ミルクが分離してしまうので、混ぜまぜしながらいただきませう。
おやつは「杏のライ麦スティック」をチョイス。

2papas_杏のライ麦スティック

不思議とボソボソしてないんよね~。美味い。あんずの甘みとパンの甘みが絶妙。

吉祥寺経済新聞にも取り上げてもらったみたい
週3日間しか販売していない理由がわかった・・・


2011/7 訪問

自宅へ向かう途中、みその通りを歩いていると、2Papasのお店がオープンしているのに気づいた。

こちらはお酒&ステーキサンドを提供していて吉祥寺で一番ガイジン率が高い(たぶん)小さなバーだったと思う。
確か、たま~にスコーンを昼間に販売していたりするとかしないとか噂は聞いたことがあったけど、ちと様子が違う・・・

おそるおそる店内に足を踏み入れると、どうやらカフェらしい・・・
カウンタが申し訳ない程度にあるだけなので、4人位で満席になっちゃいそう。
(ちなみに夜はこの狭い空間に10人位、ぎゅうぎゅうになりながら英語が飛び交っている)

「いらっしゃいませ」と奥から出てきた店主は、とってもキュートな女性。

今月オープンしたばかりらしい。
火、木、土だけ、2Papas sometime a girlとして営業させてもらっているとか。
なるほど
イギリス人とカナダ人のオッサン2人で始めたから2Papasで、時々女性がやっちょるからsometime a girlなのね。

お昼食べたばかりだったので、マフィンとベーグルをテイクアウトさせてもらった。全部で900円なり。

2papas_ごまベーグル

ごまベーグルはベーグル特有のパサパサ感がなく、モッチリどっしりした歯ごたえ十分なもの。
噛めば噛むほど旨みが出てくる。
ベーグル苦手だけど、美味しいと思えた。
(まあ、一切れもらっただけで、あとは全部奥さんがたいらげたんだけど・・・(^_^;) )

2papas_ブルーベリーマフィン

2papas_白桃マフィン

マフィンはブルーベリーがフレッシュ!
白桃はジューシー!シロップ漬けじゃないのが驚き。
そしてガツンと甘い。

また機会があれば食べてみたい。
実はお店の片隅に置いてあった自家製ドリンクらしきものも興味あるのだ。
梅とバナナが漬けてあったようだったけどお酒じゃないよな~。
お酢だったのかな~?
梅酢はわかるけど、バナナ酢はどんな味になるのだろう?

よしむら

開田

2010/5/2 再訪問
美味い蕎麦が食べたい衝動にかられ、久しぶりに行ってみた。
ランチラストオーダー時間(14:00)ギリギリ間に合った。
お客さんは相変わらず多いようだ。
給仕の方が1人しかいないので、ちょいとテンテコ舞い気味。
今回も田舎風の開田を注文したが、あれ?何だか印象が変わったような気が・・・
もう少しノド越しが気持ちよかったような。ちょっぴり残念。

でも卵焼きは相変わらずうまい

ダシ巻き玉子

ダシ巻きたまご


ようやく蕎麦!というものを食べた気がした。
結構雑誌に載っているので、混んでいるかなぁ?と思っていたけど、
行った時間帯(17:00)が良かったのか、日曜日でもお店はまだ混雑していなかった。

お通し?のお蕎麦を揚げたお菓子が出てきた。
なんだか楽しい。

お通し

お蕎麦を揚げたもの。

とりあえず、せいろでしょう・・・ということでメニューをみると
2種類のせいろがあり、田舎蕎麦らしい黒っぽい麺の開田と色白で細めの麺の吉祥寺
どちらも食べてみたいので、妻は吉祥寺、私は開田を注文。
それと、サイドメニューとして海老の掻き揚げも。

お蕎麦は歯ごたえものど越しも香りも良かったし、何といってもツユが美味しい。
やっぱり麺は開田の方がGOOD!
ちょっと太めで良い意味でやぼったい感じだが、それがまた良い。

地酒をチビりちびりとすすりながら、さくさくの天ぷらを食べたら最高なんだろうなぁ(下戸なもんで)と、となりで一杯やっている方を羨ましそうに眺めていたのでした・・・

関連ランキング:そば(蕎麦) | 井の頭公園駅吉祥寺駅三鷹台駅