POLPO 吉祥寺 Seafood Market

POLPO 吉祥寺 Seafood Market

駅から徒歩

5 min

シーフード専門のイタリアンで魚介のモチモチ生パスタランチを

吉祥寺通り沿い JR吉祥寺駅アトレ中央口(もしくは南口)

吉祥寺秋祭りの真っ最中。セイヤっ!せいやッ!とお神輿を担ぐ威勢のいい掛け声がいたるところから。
そんな活気でいっぱいの吉祥寺に昨日グランドオープンしたのがシーフードイタリアンのポルポ。
場所は吉祥寺通り沿いの「八十八夜」が入っているビルの地下。「心」というスープカレー屋さん跡地です。
店内に入ると、テーブルや椅子は変っているものの内装は前店の居抜き。

polpo_%e5%86%85%e8%a6%b31

polpo_%e5%86%85%e8%a6%b32

店内にはキューバ音楽が流れており、ラテンの明るい雰囲気に。

polpo_%e5%86%85%e8%a6%b33

この一段下がった空間は結構好きなんですよね。
一番端っこの席を陣取ってさっそくメニューを拝見。
ランチは生パスタ4種類で勝負のようです。

  • 魚介のラグーパスタ
  • アサリとイカのトマトスープパスタ
  • ボンゴレビアンコ(+300円)
  • ペスカトーレ(+500円)

サラダビュッフェが付いて980円とお手頃価格。
店名の「ポルポ」はイタリア語で「タコ」のことなのでタコメニューがあるかと思っていましたが、特にタコを推しているわけではないようですね。
とりあえずいろんなものを食べてみようということでトマトスープ以外の3品を選んでみました。
更にドリンクがオープン記念価格の150円だったのでついでに。

polpo_ドリンク

まずはパスタが運ばれてくるまでサラダをいただきましょう!

polpo_サラダバー

6~7種類ほどでしょうか。
もう少し見栄えよくレイアウトするとウケがいいかなぁ~なんて感じました。
ドレッシングはシーザーとエンドウ豆なり。

polpo_サラダドレッシング

モシャモシャしているとさっそくパスタが運ばれてきました。
まずは「魚介のラグーパスタ」。
パスタはもっちり!アルデンテとか苦手なので生パスタは好きなんです。
お味は何だろう不思議な味。ボキャブラリーが無いのでうまく表現できないんですけど、なんぞのスパイスかハーブが効いているようで、その味一色という感じ。もっと魚介を感じたいなぁなんて思いました。

Polpo_魚介のラグーパスタ

お次は「ボンゴレビアンコ」。
しらすとあさり、大葉がトッピングされています。

Polpo_ボンゴレビアンコ

貝が入ると、ソースがいい味になりますね。箸が用意されているのも高感度。
パスタなれどズズズーっといただいちゃいます。

Polpo_ボンゴレビアンコ_リフト

最後が「ペスカトーレ」。
ムール貝うまし。プラス500円なだけあって、これが一番美味しい!

Polpo_ペスカトーレ

うんこれ、バケットにソースを付けて食べたいな~。
ランチのメニューにバケット追加してくれたら嬉しいな~。
でもパスタにバケット頼む人なんて滅多に居なさそうだから無理だな~。

Polpo_ペスカトーレ_リフト

吉祥寺で千円未満でランチが頂けるのは嬉しいですね。
夜のおつまみメニューもお手頃価格なので、ブラりと寄るには丁度いいかも。
ちょっと気になったのは、
サラダビュッフェがどこにあるのか、テーブル会計であることなど、ちょっとした案内をしていただけると嬉しいですね。
卓上のメニューを読めば分かることですが、さりげない気遣いって大事だと思うんです。
まだオープンしたばかり、これからよりよいお店になってくれることを期待してます。
この場所もプチロードの鬼門の場所ほどじゃあないですが、なかなかお店が定着しないところなので頑張ってほしいです。

polpo_装飾

 


POLPO 吉祥寺Seafood Marketイタリアン / 吉祥寺駅井の頭公園駅

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ