もがめ食堂

もがめ食堂


Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248
100%

駅から徒歩

4 min

飾らない和食ランチに気分はホッコリ

サンロード 吉祥寺駅中央口(北口)

お酒を飲んだあと、うどんで〆ができるお店があることは以前から知ってはいたのですが、
週末の夜だけしかやっていないらしい・・・とのことだったので
ほとんどお酒も飲まないし、週末はランチしか外で食べない自分としては行く機会がなかったんです。

そしたら、最近ランチ始めたらしいよ!と嬉しい情報が。

こりゃ行ってみるしかあんめぇとノコノコやって参りました。
場所はサンロード。「CoCo壱番屋」の向かい、「鶏唐やまをんち」が入っているビルの1階です。
今まで何度となく歩いている場所ですが、ここだったとは全く気付きませんでした。
看板も奥まったところにこんな具合・・・

もがめ食堂_看板1

奥ゆかしいにも程があります。
さらに奥の階段をおりると謎のポスター・・・ミッキーとドナルドに連れられた泣き顔の少女。
シュールすぎます。

もがめ食堂_ポスター

どんなテイストのお店なのだろうと、おそるおそる店内に入ると8席ほどのカウンターのみのこじんまりとした空間。
アットホームな香りに包まれています。
この雰囲気をつくっているのは、お客さんと明るい笑顔で接している彼女の存在なのでしょうね。
それにしても男性が切り盛りしている居酒屋っぽい店内だったので、ちょいと意外に感じましたが、伺うと夜は「もがめ酒場」に切り替わるんだとか。
なるほど、そちらが男性で本来の店主なのでしょう。
あ、ちなみに夜のうどんはしばらくお休みなんだとか。なので名前も「もがめUDON酒場」ではなく「もがめ酒場」に。

もがめ食堂_メニュー

メニューを見ると8種類ほどの定食が用意されています。
値段は650~1280円。
この日の日替わり定食(900円)は2種類あるとのことなので、それぞれいただくことに。

最初は「牛ごぼう」。

もがめ食堂_牛ごぼう定食

メインの牛ゴボウの他に手作り小鉢が4つも!
こーいうのアガルわ~!小鉢好きにはタマラんですね~!!
がっつり1品ドーンというのも悪くはないけど、チビっとずついろんなもの食べるのって楽しいんですよね。
ビュッフェとかでも、一口ずつ全品食べちゃう質です。そんで美味しかったベスト3をこんもり盛って食べるのが好きっ。
嬉しいのは100円追加すれば、小鉢をどんどん追加できるところ。
明太子の小鉢にカナ~り魅力を感じましたが、そんなに食べれなそうなのでここは我慢。

もがめ食堂_牛ゴボウ2

メインの牛ごぼう(漢字で書くとややこしや牛牛蒡)美味しく炊けてます。
居酒屋でありがちな濃い目じゃなく、家庭的なお味。一味をかければ幸せの香りが漂います。
4品ある小鉢のうち、一番美味しかったのはこれ。

もがめ食堂_小鉢

カボチャとタマゴってこんなにも相性がいいんですね。
食欲がかきたてられます。
そんでもって、ご飯が美味い!少し柔らかめに炊いてあって自分の好みにドンピシャ!
珍しくお替りしちゃいました。

もがめ食堂_ご飯

お次が「鶏と秋野菜の香味醤油」。

もがめ食堂_鶏と秋野菜の香味醤油1

秋ナス、とろナス、カボチャ、しいたけ、甘長とうがらしに香味醤油が絡んでごはん進みます!
カボチャは少し固めに炊かれていてホクホク感が楽しめます。
お味噌汁も煮干しの香りがいいですね。

いや~大満足。
16時までランチ営業してくれているのもありがたいです。
週末、西友で買い物した帰りとか、ふらりと寄るに丁度いいですね。また来たいです。
家庭の味に飢えている学生さんや独身サラリーマンにも絶対お薦め。
男性も女性も一人で入りやすい雰囲気ですしね。

 


Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ