珈琲の店 プチ

珈琲の店 プチ

駅から徒歩

12 min

火鉢があるのさ、ここには!

五日市街道沿い 成蹊大学方面 JR吉祥寺駅北口

何度もこちらのお店の前を通ったことがありますが、カーテンが開いているところを見たことがありませんでした。
閉店してしまっているのだろう・・・
掲げられた看板には「1947」と戦後間もない年が刻まれており、時代に乗れないお店はどんどん吉祥寺から無くなってしまうのだなぁなどと感傷に浸っていたのですが
なんと、まだ健在だということを食べログの書き込みで知り嬉しくなりました。やたー\(^o^)/

珈琲プチ_外観

どうやら、週末は気まぐれオープン、平日の昼間は結構な頻度でオープンしているようで
なかなか訪れる機会がなかったのですが、先日ようやくそのチャンスが訪れました。

おそるおそる引き戸を引いてみると
そこはまるでバアちゃんち!!
薄暗い土間でおやつを食べたバアちゃんち!!
AMラジヲが大音量で流れていたバアちゃんち!!
まだ小さかった頃の記憶が蘇ります。

珈琲プチ_やかん

東京で火鉢が置いてある喫茶店なんて初めて入りました。
これぞ昭和!懐かしいと思う人、古臭いと思う人、逆に新しいと思う人・・・
みんなそれぞれ違う感じ方をするだろう空間ですが、誰しもが「なんだか落ち着く」と思うことでしょう。

メニューはコーヒー、紅茶、ジュース、お酒。食べ物はありません。
ブレンドコーヒーを注文すると

珈琲プチ_コーヒー

何故か磯辺焼きが付いてきました・・・
お餅は好き?と訊かれたので、何も考えず「大好きです」と答えたら付いてきました。
そして薄焼きせんべいも。
極めつけはこれ

珈琲プチ_お菓子

好きなだけ食べていいよ~って、自分が頼んだのはコーヒーだけだよね?と疑いたくなるほど。
お菓子を頬張りながら珈琲をすすっていると、まるで根を張ってしまったかの如くまったりしてきて、ゴロンとしたくなってしまいます。

珈琲プチ_店内

こちらでは不定期にライブなどもやっているそうで、常連さんに大事にされているお店なのだなぁと感じました。
お酒を呑みながら、味のある曲をきき、酔っ払ってきたら横になっちゃう光景が目に浮かびます( ´艸`)

コーヒー一杯の注文でお腹一杯になってお店を出ると、外はとってもいい天気。
なんだか今日はいいことありそう。

 


珈琲の店 プチコーヒー専門店 / 吉祥寺駅

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ