TONY’s PIZZA

TONY’s PIZZA

62%

駅から徒歩

5 min

3種のチーズたっぷりでアメリカーン

井の頭通りの脇道 吉祥寺駅南口を降りて左方向

今月2度目の老舗レビュー。
こちらは1968年に代々木にオープン、
吉祥寺に移って30年以上になる老舗ピザ屋さん。
昨今イタリアンピッツァが流行るなか、ニューヨークスタイルを貫いております。

TonnysPizza 外観

店内入るとほぼ満席。
さすがに人気がありますね。
かろうじて入口間際の席が空いていたので着席。
この席、ちょいと狭くてあれですが、店主がピザを作る工程をずっと眺めていられるので嬉しいっす。

早速注文。
ランチは過ぎてしまったのでスペシャルミックスとシーフード(どちらも950円)を。
飲み物はビールとビワミンという聞いたことのないものをチョイス。

すぐに飲み物が運ばれてきました。
ビワミン・・・
おぉ!すっぺ~っす。
メニューの説明を読むと、熊本産のビワの葉と酢のジュースだそうで。
なかなか好きな味です。

TonnysPizza ドリンク

ビールとビワミン

この辺で店内を見渡してみましょう。
もうね、ゴチャ~と小物で溢れかえっています。
自分たちが着いた席も、3分の1はクリスマスツリーのようなものが占めてます。
そこには、おそらくお客さんが勝手に飾り付けたのであろうオーナメントで一杯。
いろんなキャラクター、マスコット、人形のようなオブジェのような・・・とにかく一杯!

客層は老若男女、ご家族連れと全世代に愛されているようです。

ピザを焼いているのは店主ひとり。
注文受けると自家製生地をこね直し、トッピングをし、チーズたっぷりかけてオーブンへ。
トッピングやチーズ乗せがとっても丁寧、神経質なほど丁寧、歯がゆいほど丁寧!いじらしいほど丁寧!!

で、
驚いたのは、その大きさ・・・
直径30cm以上はありそうです。
2つも注文してしまったけど、あのサイズを2つも食べ切れる自信は皆無。
しかも、トッピングが見えなくなるほどチーズをばっさばっさと振りかけてます。
そのチーズは3種類。

  • オランダ産のエダムチーズ
  • デンマーク産のマリボチーズ
  • ドイツ産のモッツァレラチーズ

おそるべしニューヨークスタイル・・・

「焼きあがるよ~!」
店主の一声にスタッフがトレーを持って馳せ参じ、いよいよ我々の席へと着皿!

安堵の表情を浮かべる妻と私。

そう、
一人前は4分の1カットなのでした。
一回の焼き上げで4人分できるみたいです。
異なる種類の注文であれば、トッピングを分けて焼いているみたい。
トッピングに時間がかかる理由はこれなのですね。

TonnysPizza シーフードとスペシャルミックス

シーフードとスペシャルミックス

一口食べて
濃厚なチーズがうんまい!
と感じたのはホントに最初だけ・・・
自分には重すぎます。チーズたっぷりすぎます。違う味が欲しい~。
おじいちゃん、おばあちゃん結構いるけど、みんなこれを完食できるのでしょうか?もたれないのでしょうか?
お年寄りより軟弱な内蔵なのだと思い知らされました。

ピザを食べ打ちひしがれて店のあと・・・
おそまつ

TonnysPizza 店内

写真が飾られていたので思わずパチリ

関連ランキング:ピザ | 吉祥寺駅井の頭公園駅

Share

Favorite

2 Comments

  1. Avatar
    Bella 3年 ago

    Delicious recipe. Thank you!

コメントをどうぞ