ごちそうハンバーグ 一肉十菜

ごちそうハンバーグ 一肉十菜


Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

駅から徒歩

4 min

わらべの姉妹店、常時10種の惣菜サラダバー

コピス吉祥寺 地下1F JR吉祥寺駅北口

コピス吉祥寺地下1F、「自然派バイキング わらべ」の反対側に姉妹店として先月オープンしました。

一肉十菜_外観

一汁三菜が栄養バランスもよく健康的な食事と言われていますが、これからはこんな食べ方もありかと。

じゃあ、汁も飯もないのかい?

安心してください。ちゃんと炊いてますよ。ご飯もお味噌汁もありますよ。
お替り自由だったような気がするのですが・・・、更にご飯の代わりにパンもあったと思いますが・・・(うろ覚えでスイマセン)。

一肉十菜_店内

食べたいハンバーグを注文したら、
サラダ用のトレーを渡してくれるので、サラダバーへ突撃~!

一肉十菜_10菜2

数えてみると、本当に十菜です。
大好きなトマトを探すと、「ツナトマト in キャロットラペ」とか、「カブとトマトの胡麻ガーリック」なんていうのしかなく・・・無念 ○| ̄|_
トマト好きはぁ~トマトだけでぇ~食べたいのよぉ~♪
まあ、「わらべ」で培ったレシピをフル活用していると言うだけあって、単に野菜を並べるだけよりは、はるかに楽しいですかね。
「菜」の意味は野菜だと思っていましたが惣菜の「菜」だったんですね。

一肉十菜_10菜1

安心してください。葉っぱだけは、ちゃんとそのまま戴けます。
ゼリーとかもありました。

一肉十菜_ゼリー

で、ビュッフェにくると絶対やるのが・・・

じゃーん!全部乗せ!

一肉十菜_全部のせ2

ハンバーグが焼きあがるまでは、それなりに時間が掛かるゆえ
お腹ぺこぺこで来店してしまうと、ついつい食べ過ぎてしまいがち・・・
本命のハンバーグが食べられなくならないように注意しなきゃあいけません。
と思いつつ、一通り食べたものの中から美味しかったものだけをてんこ盛りしちゃう悲しい性┐(´ー`)┌
子茄子のシソ和えが美味しかったです!

一肉十菜_ドレッシング

あと、この↑赤い柑橘ドレッシングが良かったです!
とっても爽やかな香りで斬新な味でした。
この酸味が食欲をかき立てます。はやく、ハンバーグもってこーいなんて思っていると

一肉十菜_ハンバーグ3

アッツアツな「ごちそうハンバーグ180g」が来ましたきました。トッピングは目玉焼き。
俵型のハンバーグを真っ二つに切って、切った面もシッカリ焼き上げてます。
ここで特製デミグラスソースをぶっかけちゃいましょう。

一肉十菜_ハンバーグ1

一肉十菜_ハンバーグ4

恐ろしいほどいい香り。
黙々と蒸気があがり、うまく写真が撮れまへん・・・
カミさんは「トマトサルサソース」にアボカドチーズをトッピングしたようで。

一肉十菜_ハンバーグ2

タスマニアビーフと使っているんだとか。
お肉の違いなんて分かりませんが、チーズだの豆富だの余計な混じりものなどせず、お肉で勝負するぞっ!という意気込みが伝わってくるハンバーグです。
つけ合わせは皮ごと焼いた半身の玉ねぎとマッシュポテト。このネットリとしたポテイトがハンバーグとまた合うんですよ!
お肉がジューシーでご飯もススみます。でももうお替りできるほど余裕がありません・・・・・・無念 ○| ̄|_

お肉食べ放題とか行くよりは、このスタイルの方が自分にはトッテも合っていますね。また是非食べに来たいです。
「自然派バイキング わらべ」のような和食惣菜だけでは物足りないという方も、お肉300gまで選べるので満足できると思います。
キッズメニュー(3歳までは無料)も用意されているので、もちろんお子さん連れでも楽しめます。

 


一肉十菜 吉祥寺店ハンバーグ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ