寿香苑 AKATSUKI

寿香苑 AKATSUKI


Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

Warning: A non-numeric value encountered in /home/babizoh/babizoh.com/public_html/wordpress/wp-content/themes/recipes/inc/voting.php on line 248

駅から徒歩

3 min

焼肉屋さんでランチ

ヨドバシ裏、みその通り沿い JR吉祥寺駅北口

最近めっきりご無沙汰の焼肉・・・
がっつりお肉が食べたい!というよりは、美味しいお肉を少しだけという気分のときばかりなので、あまり来る機会が少ないんですよね。
この前、久しぶりに焼肉を食べようと初めて伺った「しし屋」はとっても残念な結果だったので、どうにかリベンジしたいと思い、こちらへ。
AKATSUKIは、「寿香苑 あまつぼ」の姉妹店。「良いお肉を最高の味付けで」という提供スタイルを継承しつつ、脂の少ない赤身肉とワインや日本酒が楽めるお店というコンセプトです。
ちょっぴりお高めなお店ですが、平日限定のランチでは上質の赤身をリーズナブルな価格で戴けちゃうんです。

Akatsuki_店内3

去年の秋頃までは

  • 日替わり焼肉丼
  • あまつぼカレー
  • ビビンバ
  • 冷麺

といったメニューでしたが、いつの間にか少しメニューが変わり

  • 焼肉丼
  • あまつぼカレー
  • 焼肉サラダプレート

女性を意識したものとなっていました。
焼肉丼は3種類あり、極上三種の贅沢丼(1980円)、塩いちぼのさっぱり丼(1480円)、日替わり焼肉丼(980円)の中からお財布と相談できるようになっています。
しかも嬉しいのが、お肉のアドオンというシステム。
タン塩とか、ハラミ、カルビ、レバーなど8種類のお肉をどれでも280円/枚で追加できるんです。

さっそく、地下へ降りて、塩いちぼのさっぱり丼を注文。
ランチ時はフリードリンクなので、お好きなものを選んで焼肉丼を待ちます。

Akatsuki_ドリンクバー2

さすがにお酒はフリーではありません。

Akatsuki_ワインボトル

ふと壁を見ると、興味深いものが掲示されていました。
煙が出ない♪鉄板の交換が要らない♪

Akatsuki_ロースター説明

焼肉で煙が出るのは、高熱の鉄板にお肉が触れるためだそうで、水冷式の鉄板を使うことで煙が出ないロースターなんだとか。
へぇ~と感心していると、ニッコリ微笑みながらお姉さんが焼肉丼を運んできてくれました。

Akatsuki_塩いちぼのさっぱり丼2

焼肉丼と言えば、焼肉タレの濃い味というのが定番ですが、これは「塩」です。お好みでどうぞと「ワサビ」も付いてきます。
お肉の味をタレで誤魔化せないので、自信のほどが伺えますね。
イチボって食べたことなかったけど、霜降りの甘みと赤身の旨みが合わさっていて美味しい!ワサビと一緒にサッパリと戴くのも楽しい!
塩イチボの上には焼き野菜が乗っており、この日は私の大好きな茄子でした。
もっと食べたいなぁ~という少し物足りないボリュームですが、美味しいので満足感はあります。

焼肉タレの濃い味でバクバクしたい方は日替わり焼肉丼、サッパリ美味しいお肉を食べたい方は塩イチボ丼、がっつり高級お肉を食べたい方は極上三種の贅沢丼という選択ですかね。

プラス180円で、アイス、ミニサラダ、キムチ、ビール、ワインのいずれかを選べるので、アイスを頼んでみました。

Akatsuki_抹茶アイス

うん、こちらは至って平凡な抹茶アイスでした。

 


去年、食べた「あまつぼカレー」も載せておきますね。

Akatsuki_カレー

名前の通り、あまつぼ店のカレーですが、AKATSUKIでもいただけるんです。
黒毛和牛がゴロリと入っていて、なんとも贅沢なカレーです。
インドカレーが好きな自分としては少し甘めに感じてしまいますが、欧風カレーが好きな方には絶対お薦め。

ちなみにカレーのうしろに写っているのは、プラス180円で追加したミニサラダです。

Akatsuki_スープとサラダ2

 


寿香苑 AKATSUKI焼肉 / 吉祥寺駅井の頭公園駅

Share

Favorite

No Comments

コメントをどうぞ