Blog

囍茶東京(キキチャトウキョウ)

喜喜茶東京_外観

地蔵ビル1Fに台湾茶を楽しめるお店ができたよ~!
との情報が入り、さっそく吉祥寺南口を出て丸井裏までテケテケとやってまいりました。
この日はとても暑く同じく地蔵ビル1Fにある氷屋ぴぃすはとんでもないことになっていました。
そんな行列を横目にキキちゃんの看板が目印の喜喜茶東京(漢字が難して変換できんかった)へ。

喜喜茶東京_看板

店内はオープンテラスのようになっていてテーブル16席、カウンタ少しといったところ。
テラス側から入ってどこで注文するのかとキョロキョロしていると、こちらですよ~と逆サイドの外にある販売カウンタへ誘導されました・・・
で、手渡されたのが「喜喜茶の楽しみ方」というオーダー方法が書かれたシート。

喜喜茶東京_楽しみ方

スタバとかもそうですが、何でも自分で選ぶタイプのシステムが苦手な私・・・
優柔不断な人にとっては頭がぐるぐるしちゃいます。
ということでかみさんにバトンタッチ。よろしくお願いします。
同じように選ぶのが苦手な方のために簡単に説明すると
4種類の中から好きな台湾茶を選んでストレートで飲むかラテにするかを選ぶだけなんですが
このお茶にフレンチクリームをのせることが出来るんです。クリームは全部で5種類。

  • スモークチーズ岩塩
  • パッションブラッドオレンジ
  • きびミルク
  • フレンチモンブラン
  • 黒ごま

フレンチクリームを選んだ場合は、さらに6種類のトッピングから一つを選びます。

  • チョコチップ
  • カシューナッツ
  • アーモンドシュガー
  • フルーツチップ
  • オリーブキャビア
  • きな粉ソース

今回は凍頂烏龍茶をソイラテにして、
きびミルクのクリームにきな粉ソースをトッピングしてみました。
700円なり。

喜喜茶東京_ソイラテ凍頂烏龍茶

テーブル席が混んでいたので、外にある立ち飲みカウンターでいただきました。
ソイラテにフレンチクリームなんぞのせてしまったらお茶の香りなんて・・・と思っていたのですが
凍頂烏龍茶のスッキリした香りがちゃんと楽しめます。
こんな暑い日は後味スッキリの台湾茶がいいですね。

台湾茶を片手にこのまま井の頭公園へ足を延ばしてみようっと!

 


キキ茶東京 吉祥寺本店カフェ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

Share